2012年10月01日

職場のメンタルヘルス

近年、特に注目されているのが職場のメンタルヘルスです。

職場での不安や責任などによるストレス、人間関係などから、
メンタルヘルスとなり、つまり心の病気(うつ病など)に
発展することが問題視されています。

メンタルヘルスとは、心の健康を指す言葉で、職場のメンタルヘルスは
増加傾向にあります。

心の病気ともなれば、長期休職も余儀なくされ、最悪の場合は
退職となります。
個人としては、職場復帰までツライ状態になりますし、
企業としても職員が欠けることは問題ですよね。

そのことから、厚生労働省がメンタルヘルス対策を行うように
義務化するとのことです。
予定では2012年秋ごろから開始されます。

職場のメンタルヘルス対策を行うことで、心の病気を予防することになります。



posted by mental75 at 10:35| Comment(0) | 職場のメンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

厚生労働省 メンタルヘルス

近年特に増加傾向にあるのが、職場でのストレスや
不安によって心の病気(うつ病など)になる方です。

責任感、仕事の環境、人間関係、勤務時間など、さまざまな状況から、
職場での状態がストレスとなり、うつ病となる方が増えています。
それが問題視されたことで、厚生労働省が動きだし、新たな提案を
しました。

厚生労働省が挙げたのは、「メンタルヘルス対策」を職場で
義務化することです。
これは、法律改正も動き出しており、予定では2012年秋から
実施されるとのことです。

メンタルヘルス対策を行うことで、メンタルヘルスチェックをすることになり、
心の病気になる直前、早期発見につなげる目論見があります。

早期発見出来れば、長期休職なども予防されるため、厚生労働省が挙げました。


posted by mental75 at 10:36| Comment(0) | 厚生労働省 メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

メンタルヘルス対策支援センター

メンタルヘルス対策支援センターとは、独立行政法人労働者健康福祉機構による
事業のひとつです。

メンタルヘルス対策支援センターは、全国各地に設置してあります。
メンタルヘルスの予防、メンタルヘルス状態からの職場復帰支援などを
目的としています。

メンタルヘルス対策支援センターでは、事業場向けとしており、
メンタルヘルス全般の相談が専門家に出来るなど、
5つの無料サービスを実施しています。
メンタルヘルス対策支援センターは、事業場にとっても有り難い
存在でしょう。

これからはメンタルヘルス対策などが義務化されるようですから、
今からメンタルヘルス対策支援センターの利用を考えるのも良いでしょう。
職場での利用こそが、職員のためであり、企業のためでもあります。

posted by mental75 at 10:17| Comment(0) | メンタルヘルス対策支援センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。